2006年 03月 17日 ( 1 )

カーン。

以前、ブログにも書いたのですが、
友人からプレゼントが届きました。
ルイス・カーンの”complete works 35-74" という大きな本です。
a0041046_1915364.jpg

付録に3冊の洋書まで付いて。
とっても嬉しいプレゼントです。
見てないから・・・と、かなり高価なのに、僕にくれました。
僕にはこれほど高価な本を買う勇気が無いので、
本当、有難うです。

なんだか表紙も異常にかっちょいい。
飾ったらかなりかっちょいい。

こういう本を見ていると、
昔の偉大な建築家がどのようなプロセスで作品を作り上げて行ったかが、
なんとなくではありますが、分かります。
僕には縁の無い大きなプロジェクトが多いのですが、
最初のエスキスの絵から、なんだかとってもインパクトがあります。
想像力を掻き立てる絵ってこういうのを言うんだな・・・。

いつかは僕も大きなプロジェクトをやってみたいと思いつつも、
そうすると結局分業になっちゃって、あんまり達成感が無かったりするかなあとも思いつつ・・・。

やはり巨匠と言われている建築家の人達は偉大だなあと思い、
自分も比較にならなくても、
常にそういう高い志と信念を持って仕事をしていきたいものだと思うわけです。
[PR]

by cubod | 2006-03-17 19:32