中国第1便。

届きました。

今日は朝から群馬のチャペルの現場へ。
今回入ったコンテナは20ft。
上海で調達した石と、
僕らが行った時に買いきれなくて、
日本から同行したコーディテーターさんが後日一人で行ってくれて、
買って来てくれたアイアン関係とスタジオで使う什器です。

思ったより良くてびっくりしたのは、
石の精度。

広州の空港の全面大理石の床を見たときは、
”うわー凄い歪んでる・・・”って思って凄く不安だったのですが、
入ってきたのはかなりの精度を持っていました。
ただ、玄昌石(詳細は不明)みたいな石は、
厚みが滅茶苦茶です。
まあ割るだけの石なので仕方が無いといえば仕方の無いことですが・・・。

a0041046_23315384.jpg


家具は全てダンボールから取り出せはしませんでしたが、
一つチェアを出してみたらとってもいい感じ。

次の便は今月末に40ftが入ってきます。
昨日も20ftのコンテナから荷卸が大変だったみたい。
もっとでかくなるから大変だろうなあ・・・。
メインは次便ですが、とりあえず一便が今のところ無事終わったので安心です。

・・・って、まだわかりませんが。

中国便が入ってきて、現場はにわかに忙しくなってきました。
今日は現場で左官屋さんやペンキ屋さん、タイル屋さんと、
がっちり打ち合わせ。
なんだか活気があって、凄くいい感じ。

現場はやっぱいいなあ。

現場が上手く回っている時は特にそう思います。

今回は特に工務店さんがとってもいい。
職人さん達が皆さん、僕らの難しいオファーを一生懸命やろうとしてくれています。
とても有難いことです。

しかし、赤城オロシ(?)が吹きまくっていて、
こちらが暖かく油断した服装で行ってしまった僕は、
とっても寒い一日でした・・・。
[PR]

by cubod | 2006-03-24 23:34