安心しました・・・。

東北エリアで以前設計させて頂きました。

仙台・秋田です。

秋田の”AISH”クライアントには、
早い段階で連絡がつき、
大変な状況には変わりありませんが、
ご家族と住宅について、
兎に角無事を確認することが出来ました。

今日になって、また元気な声が聞けて、とても安心しました。


仙台の”ALH"クライアントには、
今日まで連絡が全く取れなかったのですが、
今朝、やっと奥様の方に連絡が取れました。

その悲惨な状況を涙ながらにお話してくださいました。


その恐ろしい現地の状況に返す言葉も無く・・・。


兎に角、ご家族全員、そして住宅も無事。
ロケーションの良い場所に設計したので、
津波の心配はありませんでしたが、
地殻変動でどうなっているか、とても心配でした。

本当に安心しました。


半年前に仙台に移り住んだ後輩も、
夕方連絡があり・・・。

関係のある方が皆さん無事で本当に良かったです。

ただ、被災されていること、
今後もその状況が長く続いていくことには違いありません。



まだまだ大変な状況が続くと思います。

僕らが出来ることは、募金や節電くらいしかありません。

頑張りましょう。
[PR]

by cubod | 2011-03-14 20:16

地震。

発生時には、鎌倉で現在進行中の現場定例の最中でした。

足場にいましたが、大きく揺れて・・・。
耐震金物がセットされた状態なので、
建物自体は無事でした。

鎌倉全域に渡り、一時停電。

茅ヶ崎に用事があった僕は、
停電で仕事にならないスタッフを連れて、
茅ヶ崎に車で行きました。

海沿いの134号線は、津波警報のため、
封鎖されていましたが、何台かは走っていて・・。
前後に車は殆どいませんでした。

腰越から茅ヶ崎側は電気が付いていて、
大きな地震があったとは思えないほどいつもと変わらない・・・。


電車が動かないので帰れないスタッフを連れて、
20時に鎌倉に帰ってきましたが、
七里ガ浜界隈はまだ停電をしているものの、
事務所の周りは電気が復旧し、
何とか無事帰ることができました。


事務所が海眼前なので、ご心配を多数お掛けしてしまいましたが、
由比ガ浜の浜辺の半分くらいまで、津波が押し寄せましたが、
特に影響は無く、事務所のダメージもありません。



ただただ一番心配なのは、
今まで設計させて頂いたプロジェクトです。


クライアントに電話が繋がりません。


今回甚大な被害を受けている、東北地方にも、
設計させて頂いたプロジェクトがありますが、
連絡が取れない状態になっています。

テレビやラジオで被害の状態を見れば見るほど、
どんどん被害が拡大している模様・・。


心配です。

被災された方々のことを考えると心が痛みます。
[PR]

by cubod | 2011-03-12 11:57

大田区”I-house”地鎮祭。小田原”OS3H”打ち上げ。

先日、東京大田区でのプロジェクト、
”I-house”が、地鎮祭を迎えました。

以前、設計させて頂いた、”w-house"のクライアントからご紹介頂いた、
お母さんのための小さな住宅です。
メインは平屋で、一部2階建て。
落ち着いた、雰囲気のある住宅に出来ればいいなと思っています。

a0041046_20361479.jpg



また、先週末には、2月に竣工した小田原の住宅、
”OS3H”のクライアントのご好意で、
竣工したばかりのご自宅で、竣工パーティにお呼ばれしました。

新調した家具がとてもいい感じで納まっていて・・・。
a0041046_20383859.jpg

a0041046_20385918.jpg
a0041046_20391772.jpg

自動お掃除機のルンバ。
段差でも落ちません。
隅から隅まで掃除してくれます。
まるで小さい人が入っているかのように、
全部お掃除して、自分でドックに戻ります。
現代技術って凄い。
a0041046_20392997.jpg


途中から、施工した工務店の監督さんと、営業さんが合流。
長い付き合いになりつつあるので、お酒の席も盛り上がります。
かなりお酒を頂いて、酔っ払って帰路に着きました。

いい時間をありがとうございました。

そして明日は、地元鎌倉の”KamakuraM”の上棟です。
今日から現場では建て方工事。
小雨の隙を縫うように手上げで工事が進みました。

間口が狭く、奥行きの長いうなぎの寝床のような敷地。
その奥行きを使って空間構成をしています。

明日の上棟が楽しみです。
a0041046_20435162.jpg



また、当ウェブサイトに竣工プロジェクトが2件、
アップされました。

Gallery MOMO+OS3H。

MOMOは以前設計させて頂いた両国のプロジェクトですが、
運悪く再開発に遭遇。
一部を解体、一部を残して増床した計画です。
吹き抜けの車庫だった部分に小さなギャラリーを置くように計画しています。
ギャラリーの屋根と既存の車庫の屋根の間の空間が面白い空間で、
写真に納めるとインスタレーションのようでした。

OS3Hは、小田原の海沿いにあります。
海が眼前の絶好のロケーション。
海との関係、家族との距離感、海と家族の関係・・・。
そんなことを思い描きながら設計した住宅です。

CUBO design architect WEB


そして、先日気づいたのですが、
以前、出たテレビ番組のシーンがYoutubeにアップロードされたようです。
山梨で設計させて頂いた、”FB☆TM”が収録されています。

ご興味のある方は見てみてください。


建築家のアスリートたち”甲府の住宅”


そして週末は長野でオープンハウスです。
[PR]

by cubod | 2011-03-02 21:00