人に会うこと。

ここ最近、何人もの方にお会いする機会がありました。

土曜日の上棟。
日曜日のオープンハウス。
月曜日の長野でのプレゼンと打ち合わせ。
そして、今日は、現在プレゼン案を考案中の鵠沼の住宅の方にお会いし、
問い合わせして頂いた方との初顔合わせもありました。

人に会うことは好きなので積極的にお会いしていますが、
色々な方に会う度に、
様々な期待が膨らみます。

一つ一つの出会いを大切に。
しかし、なかなかシビレる忙しさです。



あるクライアントに言われました。

”あなたの仕事は、考えることだから、考える時間が無いと駄目だよ”

確かにそうです。
そうなるように、少しでもゆっくり考える時間が持てるように、
少しずつ、体制を変化させなければ。

あ。でもエスキスには十分な時間を頂いています。
その作業が最も大切な肝。
たっぷり考えてます。

今もエスキスしてます。
[PR]

by cubod | 2006-05-31 23:11

Dog run house 2 上棟。

スタッフが作ったテルテルボーズの効果があったのか無かったのか、
今日はなんとか小雨の中、
途中晴れ間もありながら、
なんとか上棟が無事終わりました。

a0041046_21295544.jpg


今回は、略式の上棟式ではなく、
クライアントが、ちゃんとおもてなしをしたいとおっしゃって頂き、
最近では珍しく、卓を囲んでの上棟式となりました。

今は職人さんとお施主さんの関係がとても希薄になりがちです。
こういったところで職人さんとコミュニケーションを図るのも、
とっても大切だなと感じました。

挨拶するのは苦手ですが・・・。

ちょうど式をして皆さんで歓談している最中、
雨が凄かったけど、
大工さんがブルーシートで簡易屋根を作ってくれてなんとか無事終了。

建物の大枠が見えて、クライアントも嬉しそうです。

さーこれからが本番。
頑張りましょう!

明日はfloating cuboのOPEN HOUSEです。
[PR]

by cubod | 2006-05-27 21:32

てるてる。

ボーズが!!
a0041046_22493437.jpg


明日はdog run house2の上棟です。

予報は雨ですが・・・。

スタッフが作ったこいつに祈るしかありません。
さてさて効果の程は・・・。
明日のお楽しみです。
[PR]

by cubod | 2006-05-26 22:51

floating cubo OPEN HOUSE part2。

今度の日曜日、
5月28日に”floating cubo”のOPEN HOUSEの第2回目を、
クライアントのご厚意により実施させて頂きます。

お時間のある方は是非おいでください。

前回は、竣工直後の何も入っていない状況だったのですが、
今回は什器が入り、生活なさっている状態での開催です。

お施主様にはとてもご面倒をお掛けしてしまいますが、
宜しくお願い致します。

また、今回は什器が入っており、
大切なものが飾ってあったりしますので、
極力小さなお子様、
元気いっぱいのお子様の同行は控えていただくよう、
ご協力のほど、宜しくお願い致します。
[PR]

by cubod | 2006-05-25 22:19

N-house。

平塚でDog run house2に続き、
N-houseという物件の打ち合わせが昨日ありました。

親子5人の住宅。
ちょっと変形した土地でしたが、
比較的余裕のある土地だったので、余り変な形にならずにプランは作成されました。
明確なコンセプトは提示されませんでしたが、
黒と白のコントラストが美しい建築になりそうです。

来年3月竣工を目指して実施設計に取り掛かります。

設計契約時にいつも思うこと。

クライアントは”CUBO design”に何を期待して頂き、
なぜ設計契約してくれたのか。

その部分を大切に、正面から向き合って、
一つ一つ丁寧にことを進めて行きたいと常に思っています。
時間の掛かる作業ですが、
そこをナイガシロにすると後できっと後悔する。
だからクライアントにはとことん考えて頂き、
じっくりと時間を掛けていただきたいと思っています。

設計契約。
その印鑑を押すことで、僕はクライアントの大きな財布の監理と、
一生の財産を作る作業の責任を任されることになります。
その責任は重大であり、
また光栄でもあります。

僕自身が自宅を建てたときに感じた思い、
感じた重圧をクライアントに投影して、
設計作業を進めて行きたいと思っています。
[PR]

by cubod | 2006-05-23 10:08

第3回定例。

気の合ったアトリエ主宰者数人の集まり。

昨日は都内でジンギスカン食べたり、
沖縄料理食べたりです。

たまに都内の空気を吸うことも大切。
篭って図面と睨めっこばかりでもいかんです。

帰ってきてから意外に酔っ払っていることに気付き。

・・・いつもと同様、しゃべりすぎました・・・。
でもなんだかとっても有意義です。
皆さん、同じような規模の事務所ですが、
それぞれ仕事の進め方、考え方がとても参考になります。

健康管理の話題になりました。
いい加減、もう若くないんだから、健康管理はちゃんとしましょうという人と、
健康診断したって死んじゃう病気は見つからない!という人と。
死ぬときゃ死ぬからみたいなので大論戦です。

・・・まあこのブログ読んでくれている人にとってはどうでもいいですねー・・・。

しかしちょっと体動かそうと思いました。
っていうか常々思っていますがなかなか・・・ね。


そして今日は打ち合わせ2連荘。

こんないい天気。

FMからはハワイアンが・・・。

そろそろ海の季節ですねー。
海パン・ラッシュの季節になったら海行こうかな。
・・・って完全丘サーファー状態です・・・。
[PR]

by cubod | 2006-05-21 13:51

プラン。

何件か、プランが平行して進んでいます。

プランしている時に、いつも気をつけているのが、

”抜け”

です。

空間のどこかが抜けている。
穴でもいいし、空でもいいし。
どこか抜けてると気持ちがいい。
そこから何かが見えたり、光が差したり。

絵を綺麗に切り取りたいと思っています。

光の使い方は常に意識しています。

余りがばっと開口することなく、
必要な光を必要なだけ意図的に絞って入れ込む。
そんな感覚でいつも空間を意識してプランを進行させていっています。
[PR]

by cubod | 2006-05-18 21:44

ロウ引きヌメ革。

凄いです・・・。

凄いものを頂いてしまいました。
今までお世話になったお礼にと、あるクライアントから。
こんなことは初めてです・・・。


鞄です。
ちょっと、もの凄いかっこいい・・・・!!

こんなものを頂いてしまうほどのことをしてはいませんが、
これほどの物を頂けるなんて夢みたいです。
失礼ながらも遠慮なく頂いてしまいました・・・。

a0041046_21173723.jpg


鞄のことはよく知りませんでしたが、(・・・すみません)
ロウ引きヌメ革というものみたい。
格調高いフォルムを感じます。
ステッチなどのディテールがめちゃくちゃ美しい。
鞄に感動したのは初めてかも。


実は前から凄くこんな鞄が欲しくて。
でもなかなか高いから買えない・・・。
だから凄く嬉しかったのです。
感謝のいいようもありません。

この鞄にふさわしい人間になりたいなと思える一品です。

建築もディテールが人を感動させる。
ディテール、とても大切です。
こだわる所を持って生きたいと思いました。
[PR]

by cubod | 2006-05-17 21:35

お詫び。

本日、正確な時間は不明ですが、
17時から19時くらいまでHPのサーバーがダウンしておりました。
お詫び申し上げます。
失礼致しました。

僕がうっかりしたのですが・・・。

もし、メールをその時間帯に送って頂いた方がいらっしゃいましたら、
再度送ってくださるよう、お願い申し上げます。
[PR]

by cubod | 2006-05-15 22:48

松本行き。

昨日は横浜から長野・松本周りの日帰りコースです。

スタッフがカンテツして作ってくれた模型を持って、まず横浜へ。

横浜で都内w-houseの請負契約をした後、
松本o-houseの設計契約。
契約2本立ての日でした。

横浜で打ち合わせと契約を済ませた後、
八王子周りで中央道へ。
雨交じりの曇り空も山梨に入る頃にはすっきり晴れて、
絶好のドライブ日和。

でも晴れるとフロントガラスに虫が付きすぎです・・・。

ちょっと早めに着いたので、旧友のもとへ。
庭のモミジが綺麗でした。
a0041046_17181435.jpg

・・・ってここでも電線が邪魔・・・。

o-houseのクライアントとお会いしました。
クライアントは僕よりちょっと年下。
とてもフランクにいつも打ち合わせさせて頂いています。
奥様とお母さんと4人でいつも打ち合わせは進みます。
とにかく楽しい打ち合わせ。
お母さんがなかなかの天然キャラでいつも大爆笑させて頂いています。


シンプルで綺麗な建築になりそうです。
[PR]

by cubod | 2006-05-15 17:31