<   2006年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

現在の進行状況報告です。

今日は都内の小さな住宅”w-house"の基本設計最終段階の打ち合わせでした。
間口が狭く奥に長いウナギの寝床のような敷地ですが、
真四角なので意外に設計しやすく、
敷地の向きも良かった為に基本設計はすんなりいきました。
2月いっぱいで実施設計を上げる予定で動いています。

”dog run house2"は諸々の理由から3階建てから2階建てに変更になったのが、
おおよそ9月くらいだったかな・・・。
やっと基本設計が終わり、現在実施設計中です。
4月頭の着工を目指してこちらもピッチを上げていきます。

先日設計契約をさせて頂いた、二宮の”treasure BOX residence"は、
基本プランでおおよその方向性が決定しているものの、
塩害地域ということで、まず構造の検討中です。
計画道路内での計画のため、構造で制限されています。
こちらは比較的時間があるので、ゆっくり設計させて頂いています。

滋賀の案件”DJ-rejidence"は現在スローに展開中。
クライアントが始めたオンラインショップが好評らしく、
その絡みもあって、スローなスタートとなっています。

floating cubo は、今日現場に行ったら、セルロースの充填中。
凄い埃でしたが・・・。
大工さんも左官屋さんもセルロース屋さんもマスクをして、
ばったばたやってました。
活気のある現場って、なんだかいいですね。
でも、おちおちしてると置いてかれちゃいます。

Cubieは来週頭に検査が終わって引き渡し間近。
シンプルな箱が出来上がっています。
足場がバレた後の富士山をみるのが楽しみです。

flower shop "jalanjalan" は、現在木工事。
こちらは比較的スローペースで動いています。

群馬(名称未決定)は、只今スタジオ部分の仮オープンの為に、
一期工事が急ピッチで進んでいます。
低予算の中で工務店さんが頑張ってくれています。
2期工事のチャペルの工事については、まだ時間があるため、
今後ディテールの設計をしていく予定です。

あとは、ショップや住宅でプランしなくちゃいけない案件をまとめる作業。

頭を整理するのが大変ですが、
頑張っています。

明日は、長野と山梨に出張です。
長野は人形店の改装と、新築住宅のお話を頂き、
初顔合わせです。
また、山梨はプレゼン。
1日での強行スケジュールです。

なんだかこうやって見ると凄く忙しそうです。
実際忙しいのですが、
仕事を頂いているクライアントの方や紹介して頂いた方に感謝しながら、
一つ一つに真剣に拘って行きたいと思っています。

群馬のクライアントが現場写真を送ってくれました。
LGSが作業灯の光を遮ってなんだかいい感じ。
さすがカメラマンさんのカメラですね。
広角だからひろーく見えます。

a0041046_203255100.jpg

[PR]

by cubod | 2006-01-28 20:43

ブログの意味。

なぜブログを始めたかというと、
大きな理由としては・・・。

建築というスパンが長い仕事にして、
HPがなかなか更新出来ないことで、
折角アクセスしてくれた方の脚が遠のいてしまうからです。

”お気に入りに入れてチェックしてる”という言葉を聞くたびに、
まだそれほど頻繁にUPするほど物件が無かったので、
”変わり映えしなくて申し訳ない”と思っていました。

ブログだったら、日々のことを含めていつでもUPできる。
僕が思ったこと、感じたこと、見た風景をUPすることで、
何を考えているか、今何をやって、どう行動したかを理解して頂けると思ったからです。
どの物件がどういう経過で完成していったかのプロセスも説明できます。
長い時間と費用を掛けて折角作るのに、
最初のプランと最後の竣工写真だけじゃちょっと寂しい・・・。

そこでブログを思いついたという経緯があります。

毎日更新したいと思うのですが、
なかなかどうして・・・。
UPするのはほんの数分ですが、それがなかなか難しい・・・。

最近”ブログ見てるよ”の言葉をよくいただくようになりました。
とても嬉しく、感謝しています。
その反面、”頑張らなくちゃ”というプレッシャーもあったり。

とにかく、マメに更新して、CUBOdesign をより身近に感じて頂けるよう、
頑張ってUPしていきます。

最近は、暇さえあれば頭はディテールのことばっかり。
なんだか、考えなきゃいけないディテールがいっぱいありすぎて・・・。
でも結構そんな状況を楽しんでます。
[PR]

by cubod | 2006-01-28 00:52

変な雲。

昨日撮影した雲なんですけど・・・。

先日、群馬に行った時も話しに上がったのですが・・・。

地震雲・・・??

単なる飛行機雲だったりして。

a0041046_1148125.jpg
a0041046_11481263.jpg
a0041046_11482887.jpg

[PR]

by cubod | 2006-01-26 11:51

予算。

必ず予算という障壁にぶつかります。

当然、予算が無尽蔵にあれば好きなことが出来るわけですが、
必ずしも予算がたくさんあるからといって、いいデザインが出来るとは限りません。
逆に、予算が無いほうが意外にいいデザインになって行ったりすることがあります。
限られた予算の中で何とかしよう!という意思が強いからかもしれません。
といっても、限度がありますが・・・。

一番大切なのは、クライアントと設計者が一つの価値観に共感できるかどうか。
そこに尽きるような気がします。
予算が無いからといって、安易にドンドン削って、仕様を落としていくのではなく、
僕なりのアイデアでコストダウンを提案したいと思います。

クライアントの大切なお財布を預かって、デザインさせて頂いていることを忘れずに、
初心を忘れず一つ一つの物件に真摯に向き合って行きたいと思っています。

今日はお花屋さんの現場で監督さんと打ち合わせ。
その後は、あっちこっちのディテールを引いたり、プラン引いたり。
[PR]

by cubod | 2006-01-25 00:11

現場真っ盛り。

CUBieがもうじき竣工します。
Floating cubo は木工事真っ盛りです。
お花屋さん店舗”jyaran jyaran "も昨日から墨出しが始まり、
チャペル+スタジオもスタジオ部分の軽量鉄骨の工事に入っています。

なんだか現場真っ盛り。

今日は高校時代の友人から久しぶりに電話がありました。

”ブログ見たよ”という一報。
”かなり刺激を受けた”と感想を貰いました。

自分に刺激を受けたって、結構嬉しい言葉ですね。
余計に頑張ろうと思ってしまいます。

まだ雪が解けていません。
a0041046_2135131.jpg

[PR]

by cubod | 2006-01-23 21:04

雪。

凄い雪が降ってますね・・・。
茅ヶ崎は他が降っても海の影響で殆ど雪が降りません。
でも今日は結構降っています。
うちの前でも5センチくらい積もってます。
これから積もるのかな・・・。

昨日は群馬でスタジオの解体が始まったので現場へ。
工務店さんがガンガン解体してました。
各業者さんが集まっての打ち合わせ。
スタジオ部分に関してはそれほど細かいディテールが無いので、
疑義はそれほど出ませんでした。

問題はチャペルです。
中国調達のものが果たして上手く施工できるかどうか。
特に石が問題です。
重量の問題、施工方法の問題。
でも、とにかく中国から日本にわざわざこのチャペルのために来ちゃうからやるしかない。
クライントと設計者、工務店さんも一丸となって、
”皆でやろう!”という意思がとても嬉しく、いいチャペルが出来そうな予感がしています。

明日は二宮で設計契約と、現場での3階フロア面での海の見え方を確認する為、
高所作業車を手配して、3階フロア部分まで上がる予定。
でも、この雪でどうなることやら・・・。

隣のみかんの木に雪が積もっています。
a0041046_11423964.jpg

[PR]

by cubod | 2006-01-21 11:44

なんだか。

最近、しょっちゅういっぱいいっぱいになってる自分に気付きます。

余り無理しないで、じっくりと。

という風に考えるのですが、
そんな悠長にやっていると、クライアントにご迷惑をお掛けしてしまいます。

とにかく、やれることをやれるだけ頑張っています。

一生懸命頑張れば、何とかなる!

というのが持論です。

(言い聞かせてます・・・)

余り余裕が無いと設計にも余裕がなくなるので気をつけなくてはなりません。

明日は、群馬です。
チャペル+フォトスタジオ・リノベーションの打ち合わせ兼、現場視察です。
既に解体が始まっており、
お尻を叩かれながら設計作業を進めています。

明日は新幹線に乗りながら南アルプスで計画中のプランの構想を練りたいと思います。
[PR]

by cubod | 2006-01-20 01:42

floating cubo 現場。

朝一から現場に行ってきました。
設備屋さんと、電気屋さんとの打ち合わせ含め、
現場の進行状況確認です。
窓が付いたり、手摺が付いたり。
出来上がっていく様子を見るのは楽しいですね。

中国・上海での話し。
まず、空港に降り立ってびっくりしたのが、
クラクションの音!!
あちらには運転マナーというものが無いようです。
抜かす時には、鳴らす。
なんでもかんでも鳴らす。

割り込む時は超強引。
譲り合いの精神は全くありません。
先に入ったもの勝ちみたいな・・・。

一昔前までは、”轢かれたほうが悪い”ということだったらしいです。。。
人道的にまずいという理由で、今は五分五分らしいですが・・・。
それでもまだ、轢かれた方に五分の責任があるらしい・・・。

一番、引いたのは、空港からホテルに向かう最中、
ワンボックスタクシーの運転手が高速道路の料金所のようなところを140キロで突っ走って行った時には、
毛が逆立ちました。。。
ジェットコースターじゃないんだから・・・。

面白いのは、クラクションを鳴らしてはいけない区間があることです。
話しを聞けば、海外からのVIPが良く通る道なので、
対外的な部分で余り粗暴な様子を見せてしまうとまずいからとのことでした。
でも、1区間だけ規制しても仕方ないと思うけどなあ・・・。

もう少し落ち着いて運転してもらいたいものです・・・。
とても中国で運転したいという気分にはなりませんでした。

中国の道路事情でした。
[PR]

by cubod | 2006-01-17 12:03

帰国。

中国から一昨日帰国しました。

ネット環境が今ひとつ(僕のパソコンが古いせいもあるかもしれませんが・・・)で、
出張先からブログのアップをしようとしたのですが、無理でした・・・。

中国は今回は上海から広州へのルートです。
聞けば、金総書記も似たようなルートを辿っていたとか。
知らなかった・・・。

中国はバブルと言われているだけあって、高度成長の真っ只中。
活気に満ち溢れ、混沌としているイメージがありました。

上海は、中国の高度成長を見事に現していましたが、
まだ広州の方は、労働者階級の町だなという感じがしました。

色々書きたいことがあるので、
また時間があるときにちょこちょこと書いて行きたいと思っています。

とにかく、中国は目新しい素材はそれ程無いものの、
ロットが多ければ、値段的な部分で今はまだ行く価値が十分あるなと感じました。
宝の山!という感がしました。

中4日のスケジュールで家具・ドア・石・フロア・照明器具を取り揃えたので、
かなりのハードスケジュールでヘトヘトになりましたが、
とても充実した6日間でした。

帰ってきてからは通常業務に戻り、
現場を廻ったり、チャペルの実施を引いたりです。

一度頭を整理しないと・・・。

上海で廻った建材市場のようなところです。


a0041046_20441198.jpg

[PR]

by cubod | 2006-01-15 20:45

中国出発。

今日、中国へ発ちます。
群馬のチャペルとスタジオ・レンタルウェアの複合施設のリノベーションの計画が進行していて、
年末年始はその案件で手一杯。
やっとスタジオとレンタルウェアゾーンに関してはなんとか見積もりを頼める状態となり、
チャペルに関しては、中国から建材やオブジェ・照明・家具を輸入しようという計画です。
なので、プランも仕様も中国次第。
気に入ったものが無ければ、国内調達となってしまいます・・・。
折角いくのですから、そんな状況は避けたいのですが。

フォトスタジオ用のセットなら、ディテールまで写らないのでセットでも良かったのですが、
実際にお客さんが入るとなるとそうは行かない・・・。
本物の質感が要求されます。

今回のケースは、今ある箱に小さなチャペルを入れ込む計画。
上手く光を取り入れながら、訪れる人の記憶に残るようなチャペルにしたいと思っています。

今進行中の案件のクライアント様、施工店の方には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
宜しくお願い致します。

出来れば中国現地レポートをしたいと思っています!
[PR]

by cubod | 2006-01-08 10:11